« 9月は苦難だったぁ〜。 | トップページ | もう年末〜‼︎ »

2016年10月15日 (土)

まさかの…展開。

朝晩寒くなってきましたね〜。
やっと秋だなぁ〜と思う今日この頃です。

話しは変わりますが、実は先週水曜日に救急車で搬送されました(^◇^;)
原因は「子宮筋腫」の肥大化。

今までに経験した事ないほどの激痛と過呼吸、全身硬直。
主人が慌てて救急車を要請。
付き添いで乗った事はありましたが、搬送されたのは初めてでした。

救急車って乗り心地悪いですね(笑)
下腹部が痛いのに更に揺れて痛い痛い(笑)
まぁ〜急いでるから、しょうがないのかな〜と思いますがね。もう二度と乗りたくないなぁと思いました(^^;)

で、結局搬送されましたが婦人科の先生がいなかったので、点滴とロキソニンのみで終了。
CTを撮りましたが、先生が「こんなに筋腫が大きいから手術されたほうがいいのでは?」と言われました。

翌日、婦人科に行って再検査しに行きました。
やはり、婦人科の先生にも手術を勧められ、ここでは手術は出来ないからと総合病院を紹介して頂きました。

まさかね〜、手術する事になるとは夢にも思ってなかったので正直ショックでしたね。
私の母も40代で子宮筋腫の手術をしたので、やはり体質が似てるから遺伝したのかもしれないですね。

自分では、薬で治療をしてるので筋腫も小さくなっていると思っていたのに、逆に大きくなってるとは思いもしませんでした。
なんで、育ったのかは未だにわかりませんが…。

手術をするにあたって、これから貧血を治す事と「リュープリン」と言う「抗ガン剤」を皮下注射する事になりました。
抗ガン剤と聞いたらビックリするけど、子宮筋腫は良性の腫瘍なので大丈夫ですよ〜‼︎

少しでも筋腫を小さくしないと腹腔鏡手術が出来ないそうなので、この注射を来年の春まで打って、予定では4月頃に手術するとの事。

手術なんて、物心ついてからした事ないので怖いけど、元気になる為にはしないとね。
注射の副作用で、更年期の症状が強く出てくるみたいで、体温調整が難しいです。
急に暑くなって汗が吹き出たり、急に寒くなったり。
今日はめまいもして、午前中はグッタリしてました。

まだ1回しか注射してないのに、あと5回打つのね〜(骨粗鬆症になるので6回までしか出来ない)と思うと気が滅入りますが頑張ろうと思います‼︎
早く元気になってフルート吹きたいし。教えたい‼︎

子宮筋腫で辛い症状をお持ちの方々の為に参考になればと思い、これからも近況報告をしたいと思います。
頑張るぞぉ〜‼︎\(^o^)/

<参考資料として載せておきます>

リュープリン(LEUPLIN)とは、抗がん剤です。

主に、子宮筋腫、子宮内膜症、前立腺がん等の治療に利用されます。

主成分のリュープロレリン酢酸塩(Leuprorelin Acetate)は、性腺刺激ホルモンの分泌を抑制する作用があります。

この作用により、ホルモン依存性の癌を抑制する働きがあると言われています。

尚、本剤は、癌の根本的な治療を行う薬ではなく、症状の緩和や進行を鈍化させる対症療法薬です。

本剤の成分は、消化器官で分解される割合が高いため、通常注射で投与します。

適応症は以下の通りです。

・子宮内膜症
・過多月経、下腹痛、腰痛及び貧血等を伴う子宮筋腫における筋腫核の縮小及び症状の改善
・閉経前乳癌
・前立腺癌
・中枢性思春期早発症

リュープリンは、武田薬品工業株式会社により製造販売されています。

主な副作用

リュープリンの主な副作用は、以下の通りです。

・火照る(ホットフラッシュ)
・熱感がある
・のぼせる
・肩がこる
・頭痛がする
・不眠になる
・眩暈(めまい)がする
・発汗する
・関節痛がある
・骨疼痛がある
・LDH値が上昇する






|

« 9月は苦難だったぁ〜。 | トップページ | もう年末〜‼︎ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324375/67966228

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの…展開。:

« 9月は苦難だったぁ〜。 | トップページ | もう年末〜‼︎ »